Q&A(よくあるご質問)

Q2「うちのおじいちゃんが認知症になってしまったのだけど・・・」

~Bさんの悩み~


 「現在,金沢に住んでいます。田舎のおじいちゃんのところへ帰省して,お墓参りをしたときのことですが,痴呆(認知症)の疑いがありました。今後,お金の管理も心配だし,変な詐欺に遭ったりしないか心配です。どうすればよいでしょうか。」    

 

 

~当職の回答~


 認知症や知的障害などにより,判断能力の不十分な方の財産管理をしたり,介護サービスや施設の入所に関する契約を結んだりして,その方を保護し,その方の判断能力を補い,支援するという『成年後見制度』が利用できます。

 この制度を利用すれば,煩わしい法律行為(契約など)や財産の管理は,裁判所から選ばれた成年後見人等が行ってくれるため,田舎を離れて暮らすご家族も安心して過ごせるのではないでしょうか。
 また,気になる成年後見人等の報酬ですが,これは裁判所が案件ごとに決定しますので,本人にとって不利益となることはないと考えられます。また,日々の活動についても裁判所が監督しておりますので,安心して財産管理を任せられるのではないかと考えます。 

 

《成年後見等の申し立てに必要となる書類一覧》


ご本人について必要な書類
ア:戸籍謄本・住民票
イ:診断書(成年後見専用のもの)  
ウ:医師へのお尋ね(医学鑑定依頼文書)
エ:登記されていないことの証明書
オ:後見開始申立書・申立の趣旨     関係者の住所・氏名、後見申立の理由等を記入
カ:ご本人についての照会書     経歴、財産状況、収入・支出などを記入
キ:親族関係図     本人の父母、配偶者、子、兄弟等を記入

 

ご本人の財産を裏付ける資料

ア:不動産登記簿謄本(登記事項証明書)
イ:預貯金通帳・証書等、生命保険証券     預金通帳は最新の入出金を記帳
ウ:株式・投資信託等報告書など     証券会社等から送付された書面等


ご本人の収入・支出に関する資料

ア:年金額通知書、その他の収入資料 
イ:介護認定等通知書、障害者手帳等
ウ:固定資産税・所得税・住民税納付書     税務署から送付されたもの
エ:医療費領収書、施設入所費領収書     直近のもの(3ヶ月分程度)

 

候補者について必要な書類
ア:住民票    
イ:候補者に関する照会書     経歴、収入・財産状況などを記入

 


[住所] 富山県射水市小島581番地1

[TEL] 0766-54-0597

[FAX] 0766-54-0598

[営業時間] 

月~金曜日(祝祭日を除く) 

8:30~19:30

(但し,夜間・土日・祝祭日も,事前予約をいただければ対応可)

[代表] 司法書士/行政書士 田仲 聡(たなか さとる)



リンク