不動産登記

 《売買による所有権移転登記手続について》

  個人間において,不動産売買契約あるいは不動産贈与契約が成立したことに伴う,所有権移転登記手続に必要となる書類は,以下のとおりです。

 

【売主】

①登記済証(いわゆる「権利証」」または「登記識別情報通知」
②印鑑登録証明書(登記をする3か月以内のもの)

③登記簿上の住所と現在の住所(住民登録)が違うときは「住民票
④身分証明書(写真付きのものであれば1点,それ以外は2点

 

【買主】

①住民票又は戸籍の附票

②身分証明書(写真付きのものであれば1点,それ以外は2点

 

 また,不動産売買契約書あるいは不動産贈与契約書がない場合は,当事務所にて作成させて頂きます。

 


 《建物新築の登記手続について》

建物新築に伴う,所有権保存登記手続に必要となる書類は,以下のとおりです。

       ①所有者の住民票

     ②建築確認書

     ③検査済証 

     ④請負人の工事引渡証明書 等

 

 建物を新築した場合は,まず,建物の表題部登記(測量に基づく登記)が必要となりますが,当該手続については土地家屋調査士の業務となります。ご用命がありましたら,最寄りの土地家屋調査士をご紹介させて頂きます。お気軽にご相談下さい!!

 

[住所] 富山県射水市小島581番地1

[TEL] 0766-54-0597

[FAX] 0766-54-0598

[営業時間] 

月~金曜日(祝祭日を除く) 

8:30~19:30

(但し,夜間・土日・祝祭日も,事前予約をいただければ対応可)

[代表] 司法書士/行政書士 田仲 聡(たなか さとる)



リンク